写真家さんに聞いた!写真を上手に撮る5つのコツ☆

最近、写真ってスマホなどでパッと撮りますよね♪

しゅう
でも、ブレたり…なんか暗くなっちゃったり…
上手く撮れないっっ!!

という方も、いるのではないでしょうか?

今回は、写真スタジオのスタジオオラクル代表・松井さんに、写真を上手く撮る5つのコツを教えていただきました(^^)

P1020197

 

1.レンズを拭こう!

まずは基本中の基本o(`ω´ )o♪

スマホのレンズを拭くこと!

スマホって日常的に使うものですよね。
レンズも意外に触っているものなんです!

P1020632

指紋や汚れがついていないか、チェックをしましょう(^^)
汚れがついたままだと写真がぼやけてしまうので、綺麗にしておきましましょうね♪

 

2.スマホを両手で持とう!

縦向きで写真を撮る時、こんな持ち方していませんか?

P1020640

実は、これがブレてしまう原因なんです!!

スマホで写真を撮る時、レンズは上に、シャッターボタンは下の方にありますよね。
ここに差があるので、片手で持つとシャッターボタンを押した反動で、スマホが動いてしまうんです!

これが、ブレの原因になるんですね。

P1020641
P1020643

このように、スマホの上下をしっかりと持って固定しましょう♪

 

3.脇をしめよう!

しっかりと両手でスマホを持ったら、脇をしめましょう。
脇が開いていると、手元がふらふらしてブレやすくなるんです!

P1020659
P1020651

ちなみに、肘をついて撮っても、ブレにくいそうですよ♪

手元と、腕も固定して、ブレ防止はこれでOK☆

 

4.逆光は絶対に避けよう!

さあ!いざ撮ろう!
というときに、逆光…ってことありますよね。

IMG_6559

 

しゅう
まあ後で明るく加工すればいっか〜♪

と思って明るく加工すると画像がざらついたり、不自然になってしまいます…

IMG_6559 (1)

加工に頼らず、逆光じゃない、自然な明るさの場所を選びましょう♪

 

5.影を撮るそれが「撮影」!

しゅう
逆光は避けるべき…
じゃあ明るいところで撮ったり、フラッシュを使って明るくすればいいのかな?

いえいえ、明るすぎてもだめなんです!

IMG_6563

フラッシュをたくと、のっぺりとして、平面的になってしまうんです。

確かに明るさも必要なのですが、注目すべきは影!!
撮影というのは、「影を撮る」と書きますからね!

プロである、松井さんの写真を見ると…

1GEN9673
1GEN7882a

影が立体感を作っていることがわかりますよね。
これが、光で照らしているだけだと、平面的になってしまいます…

影を意識して撮ると、立体的な写真が撮れますよ♪

 

いかがでしたか?

コツと言っても、すぐに実践がしやすいものばかりですよね♪
以上のポイントに気をつけて、写真を撮ってみましょう〜(^^)

スタジオオラクル

住所   静岡県浜松市西区入野町19954-707
電話番号 053-447-8535
営業時間 9:00~19:00
定休日  水曜日
駐車場  あり(2台)
アクセス 浜松駅より車で10分、佐鳴湖南岸
HP       http://studiooracle.com

静岡県浜松市西区入野町19954-707