7月11日 晴れ 御前崎沖は産卵後の荒食いの兆し!

2018年7月11日(水)晴れ 気温30℃ 風は早い時間はほぼ無風、昼前から4m。潮は適度に通っていて2ノット前後。条件的にはベリーグッド!

釣果

今回も御前崎沖にてタイラバ&ジギング。毎度おなじみ波丸さんにお世話になりました。今回の釣果は真鯛5枚(25cm〜63cm)、ガンゾウヒラメ、ホウボウ、カサゴ。

比較的あたりも多く、1日を通して楽しめた釣行となりました。この時期にしては全体的に真鯛のサイズもよく、船中30枚ほど上がっていました。他にはワラサ、イサキ、サバ、アオハタ、うっかりカサゴ、かつおなど魚種も豊富に釣れました。真鯛は産卵後の荒食いなのか、全体的にサイズもよく、数も釣れました。

今回のアタリカラー

今回は全体的に赤がアタリカラーだったようです。僕は赤のドラゴンカーリーにポラジックフィルムネクタイをメインに装着。前回の釣行でもよくアタったので、今回も同じセットで。やはりよく当たりました。針は4本針を使用。ある程度アタリも多く活性も高かったので、4本針でがっつり食い込ませる作戦でした。バラシも何度かありましたが、それでも周りに比べればしっかりとフッキングしていたと思います!

 

XⅡロッドオーロラ

波丸さんでは今年7月に新発売される「XⅡロッドオーロラ」がレンタルできます。今回の釣行でも、船長がぜひ使ってくれというので途中からオーロラに変更。

感想は・・・めっちゃいいです!すごく柔らかいロッドでぐにゃぐにゃレベルです。魚に違和感を与えずバレにくく、勝手に釣らせてくれます。このロッドはぜひオススメです。

オーロラ

今回はジギングでもそこそこの釣果がありました。夏の御前崎は魚種も豊富で楽しめますよ!あ、今回シイラも出現しました・・・。もうすっかり夏の海です。釣った魚は美味しくいただきました〜。