【シリーズ遠州人】未来を撮るフォトグラファー

今回の【シリーズ遠州人】は写真スタジオの、スタジオオラクル代表、松井一元さん。

1GEN0045a
1GEN1542
1GEN4259
1GEN2902

こんな素敵なお写真を撮っていらっしゃるんです(o^^o)♡

スタジオにお伺いし、お話を聞きました♪

 

浜松でいちばん小さいスタジオ

P1020287

佐鳴湖公園近くにある小さなテラスハウス。
ここが松井さんが経営するスタジオオラクルです。

松井さん
おそらく、浜松で一番小さなスタジオですね!
しゅう
なにか、理由があるのですか?
松井さん
浜松って、海・山・川があって、気候もいいので1年中良い写真が撮れるんです!
風は強いけど、それも一つの演出として使えますからね(^^)
写真家って、大きいスタジオだと、満足して外で撮らなくなってしまうものなんです。
だから、わざと小さいスタジオにしたんです♪

内装は木の温かさが特徴的で、とても居心地の良い雰囲気♪
2階にスタジオと衣装室がありますよ(^^)

P1020256
P1020282

ブライダルの写真を中心に、家族写真、ブランディングフォトなどを撮っていらっしゃいます。

そしてスタジオオラクルの「オラクル」とは「お告げ」という意味。
実はこのスタジオには、お告げとも言える、松井さんの恩師の言葉がありました。

松井さん
「公園の近くの白いテラスハウスで、お客様とお茶を飲みながら楽しく過ごせるようなスタジオが似合うよ」
そう恩師が言ってくれていたんです。
実は同じようなことを、7人くらいに言われたんですよ。
気付いたらそんなスタジオになっていましたね(^^)

フォトグラファーとして20年以上ご活躍されている松井さん。
どのようにして、写真家になったのでしょうか?

 

たくさんのお告げ

松井さんは湖西市の生まれ。

P1020197

大学を卒業後、就職したのは、機械商社の会社。
当時は営業をされていました。

写真家としてご活躍されるまで、いくつかのお告げがあったそうなんです(^^)

1.奥さまの言葉

一つ目のお告げは、松井さんの奥さまからの言葉でした。

松井さん
30歳までに、夢を見つける。そう思いながら当時は仕事をしていたんです。
そしたら、29歳のとき奥さんに「もうすぐ30歳になるけど、このままでいいの?』と言われて、そこから焦って探し出しましたね。

その当時、テレビでよく放送されていた、テレビ制作の裏側のドキュメンタリーを見て、その業界に憧れ、ビデオ制作や広告代理店などの会社説明を聞きまわったそうです。

2.写真家人生の始まり

2つ目のお告げは、松井さんが写真家となる最初のきっかけ。
結婚式場でのカメラマンの募集を見た松井さん。

募集要項は
・カメラ経験なし
・社会人経験あり

松井さん
自分にぴったりだと思って、会社説明を聞きに行ったんですけど、もう応募期間は終わっていたみたいなんです。
でも話を聞いてもらえることになって、その場で採用試験受けて、そして次の日には採用の電話をもらいました!

そうして、結婚式場のカメラマンとして働くようになりました。

1年後にはいつも付き添っていた上司が独立し、その手伝いをするために松井さんも退職。
しかし、時間が不規則になり、家族との時間をつくりたいと想い、再度就職活動を決意。

3.写真家になる運命

3つ目のお告げは、写真家になる運命だと感じたご縁でした。

松井さん
もう、写真家はやめてサラリーマンに戻ろうと思っていたんです。
でも求人誌を買ったら、写真館が応募していました。
電話して、すぐに面接を受けて、そしたら受ったんです。
これはもう、写真家になっていくしかないって思いました。
不思議な縁ですね。

そこでみっちりと8年間技術を学び、CM撮影や赤ちゃんの写真を撮っていたそうです。

そして40歳のときにフリーの写真家として独立をされました。

しゅう
もし、奥様の言葉がなかったら…
もし、募集は終わったと採用試験を受けていなかったら…

たくさんのご縁や偶然があったと話してくださいましたが、松井さんはきっと写真家になる運命だったんですね(^^)

 

「気持ち」の一瞬を撮る

P1020224
松井さん
写真って、形になるものだけど、気持ちを撮るものなんです。

そう教えてくださった松井さん。
すでに写真家としてのキャリアは20年以上たっていましたが、再度技術を学ぶために、沖縄や京都などで写真を撮り、技術を学びに行っていたそうなんです!

松井さん
写真の良い悪いって、撮られた人が楽しいと思ってくれたら良い写真になるって考えてました。
だからパフォーマーとして、楽しませてきたんです。
でも、もっと技術力を身につけていきたいって思うようになったんです。
1GEN1785a
1GEN5706
しゅう
長いキャリアがありながらも、ストイックに技術を追求し続ける…
こちらも、お告げのひとつなのでしょうか(^ ^)

 

幸せ創造業

松井さんのモットーをお伺いしました。

松井さん
楽しいと思えることをやり続けることですね!
楽しいと思えることだったら努力もできるんです。

理念は「FUNからFANを創る」だそうですよ♪

P1020285
しゅう
きっとご自身が楽しんでいるからこそ、お客様も楽しんで写真を撮ることができるのですね♪

そして、人を撮ることを今後も続けていきたいという松井さん。

1GEN0033a
1GEN8139
松井さん
たとえば、「綺麗に撮れましたね〜!」と言ったら「ありがとう」って返ってくるじゃないですか。それが嬉しいんです。
自分が撮って、「良かったよ」って言ってくださったのは、お客様が幸せに思うこと。
でもそれが自分自身の幸せなんですよ。

ただ、写真を撮ることではなく、お客様の幸せを創る。
写真家でもあり、「幸せ創造業」であると、松井さんは教えてくれました。

 

家族団らんで過ごす時間

家族の時間を大切にしていらっしゃる松井さん。

2003
2010
しゅう
松井さんの家族写真♪
こちらも素敵です(^ ^)!!

ご家族みなさん仲良しで、ご飯もご自宅で食べることが多いんだとか♪
よく買い物をするのは、スタジオ目の前にあるクックマート。

ph01

出典:クックマートHP

昨年の5月にOPENしたばっかりのスーパー♪

しゅう
お惣菜パンが充実した、デリカベーカリーコーナーが店員さんのおすすめだそうですよ(^_^)
スタジオオラクル
住所   静岡県浜松市西区入野町19954-707
電話番号 053-447-8535
営業時間 9:00~19:00
定休日  水曜日
駐車場  あり(2台)
アクセス 浜松駅より車で10分、佐鳴湖南岸
HP       http://studiooracle.com
静岡県浜松市西区入野町19954-707
クックマート佐鳴台南店
住所   静岡県浜松市西区入野町8943
電話番号 053-415-2200
営業時間 9:30-20:00
定休日  なし
駐車場  あり
アクセス 浜松駅より車で10分
HP       http://studiooracle.com
静岡県浜松市西区入野町8943