【シリーズ遠州人】陽だまりの棟梁

全国的にも有名な都田建設さん。

その都田建設を立ち上げた内山会長の想いに迫ります。

10年以上続けること

内山会長がずっと続けてきていること、それは

早朝ゴミ拾い早朝おはようです。

えな
え!早朝にゴミ拾いとおはようの挨拶!?
内山会長
10年以上かなぁ。
えな
えー!!!10年以上も続けてらっしゃるんですか!?すごい・・・!!

都田を世界一美しい街にしようと考えてゴミ拾いを始めたそうです。

P1020317
内山会長
近くの坂にゴミがたくさん落ちているのを見て、とても悲しい気持ちになったんですよ。
自分の街なんだから目の前にゴミが落ちていたら拾わないとね。
ゴミ拾いしているうちに、身も心も綺麗になっていっちゃうんだよね。
えな
なるほど。ゴミ拾いを続けることで、自然と身と心が綺麗になっていくんですね。
内山会長
最近はゴミ拾いをやってくれる人が増えてきたんだよね。
『俺もやってるんだぜ』って言ってくると、とっても嬉しい。

早朝ゴミ拾いの後は街角に立ち、地元の方や子供たち、運転手に「おはよう!」と挨拶をしていらっしゃいます。
雨の日も風の日も毎日です。
子供たちから”おはようのおじさん”と呼ばれるのが嬉しいとのこと(^^)

P1020443

未来のために何ができるか・・・と考えた時に、挨拶をしようと思ったそうです。

内山会長
小さな頃から周りに気配りする大人が、近所にたくさんいたんですよね。
自分がされて嬉しかったことをやるのがいいんじゃないかなと思って朝の挨拶を始めたんですよ。
えな
気にかけてくれる大人がいるって大切なんですね。

これもお天道さまが見てるんだよね〜!と内山さんは笑顔を浮かべておっしゃいました。

毎日の日課として会社の窓開けゴミ捨てをやっているのも内山会長なんです!

窓開けは風水的な意味があるそうで、
朝、空気を入れ替えることで気が変わるんだ、と内山会長はおっしゃいます。

P1020300

こうした活動は、都田建設さんの理念につながっていきますよ^ ^

 

ワクワクする会社

一、正道を歩む
信念と誇りを持って、嘘・偽りなく行動する。

一、感謝する
出会いや仕事のあることを素直に喜ぶ。

一、社会に貢献する
夢と感動を与える活動を通じ、適正利益を出し続ける。

これが都田建設さんの企業理念
なんとこの文章は、社員の方々と一緒に作ったそうです!

P1020324
内山会長
理念を一生懸命語ってたんですよ。
でも社員のみんなに聞いたら、わからないと言われて・・・。
これはどうゆうことって言いながら、皆でポストイットに書き出したものをまとめたんですよ。

都田建設さんには2020年ビジョンというものがあります。
今は2030年に向かって動き出しているのだそう^ ^

内山会長
これまでは目に見える部分見えない部分も磨いてきたけど、さらに上質化していこうと全員で取り組んでいます。

都田建設さんは、ドロフィーズキャンパスという一つの街をつくりました。

P1020363
P1020510
P1020478
P1020593
P1020469
P1020603
ドロフィーズキャンパス内施設
ノルディック・デリ
ドロフィーズインテリア
オーガニックワインギャラリー「エノテカ」
薪ストーブギャラリー
マリメッコギャラリー
自然素材ナチュラルギャラリー
北欧ヴィンテージ陶器ギャラリー
ガラスハウス&ハートの池
ドロフィーズカフェ
ライフスタイルデザインセンター
叶地蔵
家族の木
イデア棟 棟梁育成学校
イデア棟 建築イデアルーム
ドロフィーズガーデン&ヒル
ドロフィーズファブリック
mari&deco bar
蔵で旅するbook store
9sense dining
白のMINKA
Art&People
駅cafe

これだけたくさんの施設があります。
こんなのがあったらいいよねっていうものを社長以下全員が具現化してくれました。

P1020410
P1020412
内山会長
経営の一つに、社員さんの夢とかビジョンを叶えてあげられるようにしたい。
社員のみんなをワクワクさせるってことを社長のだいちゃんが具現化してくれています。
ここにあんなものがあったら楽しいな、お客様に喜んでいただきたいなっていう夢を叶えるんですよ。
えな
だから社員の方々の笑顔が、あんなにキラキラしているんですね〜!

都田駅にカフェも、通勤していた方の意見を聞いて作ったのだそうです。

内山会長
これもお天道さまが見てるんだよね〜。

と内山会長は笑顔でお話し下さいました(^^)

P1020564

都田に作ったドロフィーズキャンパスの建物は、ご近所さんのご好意でできているものが多いのだとか。

内山会長
みなさまのおかげで、ドロフィーズはできています。
ありがたいですね〜。
その分お返ししていかなくてはいけないと思っています。

地域の方が建物を貸してくれるのには、ご両親の存在が大きいそうですよ!

 

両親が残してくれたもの

内山会長
近所の空き家を貸してくださいと頼みにくと、『昔からの付き合いだからいいよ〜!』とみなさん言ってくれるんですよね。

これは、ご両親が信用・信頼を内山会長に残してくれたおかげなんだそうです。

P1020339
内山会長
貧乏はしたけど、信用・信頼というかけがえのない人として大切なものを残してくれてました。

ご先祖様から頂いたものを次の代にもその次の代にも伝えていきたい、とお話しくださいました。
人のために生きているとだんだん誇りが生まれてきますよね。

えな
それをどんどんつなげてきたい、という未来を考える内山会長の想いを感じました。

 

陽だまりの棟梁

内山会長は都田生まれ都田育ちの、生粋の遠州人

大変なこと続きの幼少期を過ごし、早く親に楽させてあげるために手に職をつけたいと思って、大工さんになったという内山会長。

P1020607
P1020393
えな
内山会長のお仕事はなんですか?

と聞くと、ちょうど通りかかった社員の方が、お話ししてくださいました。

「さとちゃんは背中で見せてくれる方です。
誰も見ていないところで窓開け・ゴミ捨てをされています。
握手も、自分から相手に一歩近づかれます。
本当に尊敬しています。」

”さとちゃん”というのは内山会長のニックネームです。
都田建設さんは役職関係なくみんなニックネームで呼び合うようにしているのだそう、素敵な社風ですよね♪

P1020310
内山会長
会長は会長の社長は社長の社員は社員の役割で仕事をしているのであって、人としてはフラットだから。
指摘し合える環境で、ニックネームで呼んでいます。

内山会長をはじめ、都田建設の社員の方々はみんな首から木で作った名札とマイ箸をかけていますよ。
これが都田建設の社員である証なんだとか(^^)

そして都田建設の皆さんは、別れる時は必ず両手で手を振ってくださいます。
どなたに対しても笑顔で♪嬉しいですよね!

P1020481

とても温かみのある方というのが、内山会長の印象でした。
都田建設はその温かみが溢れている場所なんですね!

えな
「居心地の良い場所だな〜」と感じるのは、内山会長の想いが社員の方々に伝わっているのだと、今回の取材を通して思いました。

 

疲れた時は「肉」!

「本当に疲れたなぁ、」と奥様が言った時に奥様と一緒に行くお店が、住吉にある「サラン」という焼肉屋さんです!

MOK_shimohurinooniku_TP_V1
内山会長
美味しいよ〜!浜松で一番美味しいんじゃないかな。

奥さまのことを綺麗だよ〜と笑顔で語ってくださった内山会長が素敵でした(^^)

P1020579

 

株式会社都田建設
住所   静岡県浜松市北区都田町2698-1
電話番号 053-428-2750
営業時間 10:00〜19:00
定休日  火曜日、水曜日
駐車場  あり
アクセス JR浜松駅から車で約40分、東名浜松西ICから車で約20分
静岡県浜松市北区都田町2698-1
焼肉サラン
住所   静岡県浜松市中区住吉1-4-16
電話番号 053-474-7427
営業時間 11:00〜14:00、17:00〜翌1:00
定休日  水曜日
駐車場  あり
アクセス JR浜松駅から152号線を進み柳通りを西に進む、JR浜松駅から車で約10分
静岡県浜松市中区住吉1-4-16