【シリーズ遠州人】女性のための車屋さん

今回のシリーズ遠州人は、株式会社BooBoonetの野末美樹さんにお話を伺いました^ ^

浜松を代表する女性経営者さんの素敵な想いに迫ります。

どん底からのスタート

株式会社BooBoonetを起業して9年目の野末さん。
最初は自宅のマンションでパソコン一つで始めたそうです。

翌年がリーマンショックだったため、どん底を経験したのだとか。

野末さん
もともと何もなくて始めたから逆に良かった^ ^
どん底にいたから、あとは良くなることしかないから!
P1050277

こう笑顔で語ってくださった野末さんの会社は車屋さんです。
タイヤが4つ以上のものなら例えブルドーザーでもクレーン車でも扱ってくれるそうです!
販売・買取・車検・点検など、車のことなら何でもお任せできる車屋さんなんですよ^ ^

最初は車についてなにもわからないところから始め、たくさん調べて勉強して、そして得た知識の積み重ねで今があるそうです。

野末さんは、最初は車屋さんになるつもりはなかったと言います。

車屋さんになった理由

15年間専業主婦だったという野末さんは、住宅の営業や車の営業を経験しました。
車屋さんでは全国でナンバー1になるほどの営業マンだったそうです!

しかし、その会社で60歳まで働く自分の姿が想像できなかったと言います。
「お客様はこう思っているから私はもっとこうしてあげたい!」とずっと思っていたそうですよ。

野末さん
自分の会社だったら自分の好きなようにできるって考えたんですよね〜。
しかも定年ないじゃん!って思って起業しました^ ^
えな
お客様にこうしてあげたいという想いが起業に繋がったんですね!
橋の上で社長

車屋さんの営業をしていた時、幸せそうなお客様の笑顔が好きだったという野末さん。
そんな笑顔がたくさん見たくて車屋さんを自分でやろうと思ったそうです^ ^

野末さん
お客様のために何かをすると「ありがとう」が返ってくるんです。
それがとても嬉しいですね〜。
P1050323
野末さん
このお客様はこうしたら喜んでくれる、と仮説を立ててお仕事をしています。
「ありがとう」をもらいたくて今頑張っているんだと思います。

車を通して困りごとを解決するという仕事が、やりがいであり生き甲斐なんだとお話ししてくださいました。

女性の気持ちがわかるから

野末さん
オイル交換とかガソリン入れるのって結構大変ですよね。
えな
確かに車のメンテナンスって大変ですよね〜・・・
野末さん
同じ思いの女性ってたくさんいるんじゃないかって思います。
仕事している女性は時間がなくて、乗るだけになっているって方も多いんじゃないかな。
そういう女性の助けになりたいんですよね。

野末さんの夢は、「女性のための車屋になること」です。
同じ女性の気持ちがわかるからこそできることも考えているんだとか。
至れり尽くせりの女性のための専用パックやサービスを思案中とのことです^ ^

スクリーンショット 2017-04-19 19.14.00
出典:株式会社Boo Boo net

野末さん
男性は車好きな方が多いんですけどね。
接客をしていると、夫婦でも奥さんの車だけダメにしちゃうとか意外と多いんですよね。
お客様は、独身の女性とは限らないんです。

女性のための女性による車屋さんになり、女性を助けるお仕事をする。

FullSizeR

これが野末さんの夢なんですね^ ^

今でもBooBoonetさんは、ほぼ女性の社員さんで構成されています♪

野末さん
全国探してもないんじゃないかな〜。
整備士さんも女性にして、いつか女性だけのお店をやってみたいですね^ ^

そう笑顔で語ってくださいました♪

 

勉強熱心な野末さんは曲がったことが大嫌いな「学級委員長タイプ」。

幼少のころは正義感が強く、とにかく曲がったことが大嫌いだったんですって(nvn)
今でも一本筋の通った、芯のある女性って感じでとてもかっこいいです♪

野末さん
痴漢とか見たら殴りかかっちゃいますね〜(笑)

人との出会いを大切にし、相手の事を想う気持ちを大切にしているそうです。
自分さえよければいい、そんな考えが一番嫌いだと話してくれました。

えな
さすが学級院長タイプ!仲間思いで正義感が強いんですね!
野末さん
今日のこういった出会いも勉強だと思うんです。その一つ一つの出会いを大切にして、 生涯ずっと学んでいく「生涯学習」が私のテーマなんです。
IMG_3571 2
野末さん
誰だって一人で生きていける人なんていないじゃないですか。
私も色々な方とご縁があって頑張ってこれました。
仲間やお客様を大切にするってことがやっぱり大切だなって思いますね〜。
えな
ご自身の経験が学びとなっているんですね〜!

芯があり人との出会いを大切にし、仲間やお客様におもいやりの気持ちを持つ。
同じ女性としてとても憧れる存在となりました♪

自慢のおもてなし力

えな
BooBoonetさんの強みはなんですか?
野末さん
おもてなし力が高いってことかな。
お客様の要望にはどんな努力も惜しまないってところはどこの車屋さんにも負けてないです。
おもてなしや気遣い、サービスは、どこにも負けない自信がありますね。
えな
なるほど〜!何か社内での取り組みなどもされているんですか?
野末さん
研修やマニュアルがありますね。
個々のスキルアップのために勉強会もやっています、まだまだ100%じゃないけどね〜。

さっそく社員の方のおもてなし力が感じられた場面がありました。

P1050318
P1050328

1時間ほどの短いインタビューの中で、飲み物を交換してくださったんです。
冷たいお茶から温かいコーヒーを出してくださいました。

P1050385
P1050343

飲み物と一緒に出してくれるお菓子だったり、可愛いスリッパだったり・・・
特に女性のテンションが上がるようなおもてなしがたくさんありました♪

会社では、日報や夢実現シートなど具体的な数値目標に対する達成率も記入し、野末さんが赤ペン先生となっているんだそうですよ。
これが野末さんと社員さんとのコミュニケーションツールとなっているんですね^ ^

野末さん
毎年、社員旅行は海外に行くようにしています。
売上を頑張ってつくろうって思うし、働く励みになるしね^ ^
IMG_4225

今は、ハワイに行くのが皆さんの夢なんだそうです。
同じ目標に向かって全員で頑張れるって素敵ですよね♪

 

夢実現のために

360日ゴルフをやる」

これが野末さんの個人的な夢なんだそうです。

野末さん
これは明確な目標ですね。
ゴルフって健康じゃなきゃできないし、お金がなきゃできないですよね。
ワンパーティー4人だからお友達がいなきゃいけないですしね。
そうゆう自分でありたいなって思うんです^ ^
IMG_3795

ずっとたくさんの友達がいる自分を目指すには、人に意地悪していたらダメですよね。
自分磨きをし続ける自分でいたい、とお話ししてくださいました。

野末さん
一度ゴルフでご一緒した九州の女性が、とても素晴らしい方だったんです。
性格が出やすいゴルフで、あんなに素敵だと思ったその女性が360日ゴルフをやっているって聞いたんです。
理想の女性像でしたね〜。
そこから私の夢になりました^ ^

約15年間ゴルフをしている野末さんの腕前は、男性の方も一目置くほどなんだそう。

IMG_3572 2

車屋さんとして、一人の女性として明確な夢をお話ししてくださった野末さんの生き方が、同じ女性としてとてもカッコよく見えました!

 

株式会社Boo Boo net
住所    静岡県浜松市中区和合町936-618
電話番号  053-581-7256
ファックス 053-581-7258
営業時間  10:00〜19:00
定休日   日曜日、祝日
駐車場   あり
アクセス  浜松駅から車で約20分、国道364号を西へ進み、サンクス和合店の交差点を左折して1分
HP       http://www.booboonet.jp
静岡県浜松市中区和合町936-618