浜松市南区で食べる激ウマ担々麺!最強コスパ四川料理【蘭】

浜松で旨い担々麺が食べたい!そんなあなたに超オススメ!浜松市南区に激ウマ担々麺が最強コスパです。

四川料理 「蘭」

浜松市中区三和町にある「四川料理 蘭」。飯田街道沿いの「天竜そば ニュー藤屋」の向かい側にあります。二階建てのプレハブで入り口もわかりづらく、初めての方にはなんとなく入りにくい感じ。でも扉を開ければ激ウマ最高コスパの担々麺が待っています。入り口に「営業中」の看板が出てれば勇気をもって中へGO!

飯田街道沿いからの店構え。駐車場は飯田街道沿い(建物の手前)に6台ほど停められます。
入り口はこの反対側。

IMG_0906

 

反対側からの店構え

IMG_0911

 

入り口の植木下の小さな「営業中」の看板が目印。

IMG_0903

 

勇気を出していざ店内へ

初めての人は入りにくい雰囲気かもしれませんが、勇気を出して店内へ!
お世辞にもキレイとは言えない店内ですが、日本語ぺらぺらの台湾人ご夫婦が温かく迎えてくれます。

IMG_0899

 

えーっとランチメニューは・・・
っとメニューを探しているとお母さんが

「今日はAと Cでーす 」

と教えてくれました。

どれが A?何がC?

あ・・・発見!

IMG_0900 (1)

 

カウンターの上に無造作に貼ってありました。

IMG_1189


トマトと玉子炒め定食 700円


担々麺(白) 600円
担々麺(黒) 700円
野菜麺 600円
玉子麺 600円
麻婆豆腐麺 600円
(B定食は全て半チャーハン付き)

かなりリーズナブルなお値段。
メニューを見ただけでは、半チャーハンが付いてくると思ってなかったので、嬉しい誤算でした。しかもここのチャーハン、レベル高っ!なんていうか、優しい味なのね〜〜〜。素朴な味付けなんだけど、どこか懐かしい味。味が薄そうにも見えるんだけど、飽きのこない程よい味付け。味の濃いラーメンのお供としては100点満点ではないでしょうか。

IMG_0893

 

最強担々麺

さて、メインの担々麺です。白と黒がありますが、オーソドックスに白を注文。届いた瞬間から辺り一帯がゴマの香りに包まれます。程よい辛さの中に超絶クリーミーなスープ。ゴマの香ばしい香りとほんのり甘みのあるスープが麺に絡み、一口食べるごとに感動します。スープにはゴマ以外にもナッツもふんだんに入っていて、さらに深い味わいを演出します。替え玉というシステムはないのでしょうが、食べ終わってもまだ麺を投入したくなります。(替え玉はしたことないので、聞いてみてください)麺ではなく、ごはん入れて締めにするものいいかもしれませんね〜。

FullSizeRender

 

ちなみに黒担々麺はこちら。黒ゴマのいい香りが食欲をそそります。

 

入りづらい店内ですが、以外と女性のお客様も来店されます。ランチタイムにはスーツ姿のお一人様女性も何人かカウンターで担々麺をほおばってました(^^)一度入ってしまえばこっちのもの!

「入るは一瞬の度胸!入らぬは一生の後悔!」

この言葉を胸に扉を開きましょう!

 

餃子好きの僕は、焼き餃子も注文。

IMG_0894
IMG_0902

ランチタイムは定食以外やらないのでしょうが、忙しくない時間なら対応してくれます。パリパリのハネ付きでお肉たっぷり肉汁餃子!餡にしっかりと味が付いているので、タレはちょん付け程度で。お肉が多い餃子なので、酢と醤油の割合は9:1もしくは10:0でもいいくらいです。浜松では野菜の多い「浜松餃子」が主流ですが、肉々餃子が食べたくなった時には、ここの餃子もオススメです。

 

浜松でラーメンと餃子、チャーハンが美味しい店といば中区和合町のここも外せませんね。

 

「龍の子」

 

兎にも角にも、どれを食べても旨い!隠れた名店とはここのことを言うのか。夜はビールを飲みながら1品料理を頼むのも楽しいだろうな。これから先の人生でここ以上の担々麺に出会うことはあるのだろうか・・・。とりあえず今度は黒担々麺を注文してみるかな。

その他一品料理はこちら

IMG_0898

 

四川料理 蘭
住所   静岡県浜松市南区三和町336
電話番号 053-460-5113
営業時間 11:00~15:00、17:00~22:00
定休日  月曜日
駐車場  あり(6台)
アクセス 浜松駅から車で15分
静岡県浜松市南区三和町336